協力のお願い

このサイトを気に入ってくれた方、役に立ったと思われた方。
これからもサイトを運営していくためには資金が必要です。
より良いサイトを作っていくためにも、ぜひ協力してください。
協力していただける方は下の画像購入をお願いします。

\1,000-

\2,000-

おススメ

categories

bookmarkplus

MyYahoo!に追加
del.icio.usに追加
livedoorClipに追加

ブックマークプラス by SEO対策

Yahoo!検索ランキング

RSS

はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2013.10.23 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

トイレの○○

トイレの神様というのが流行りましたね。
トイレには綺麗な女神様がいらっしゃるそうで…

今日の私の話は女神様とはちょっと違います。
セルフイメージを上げるための方法について、私が実践していることをお話します。

もう何年も前の話ですが、ある日私は面白い画像をネット上で見つけました。
その画像にはこう書かれていたのです。

「お前が無駄に過ごした”今日”は
 昨日死んだ誰かが
 死ぬほど生きたかった
 ”明日”なんだよ」

衝撃を受けました…

昔から、何かやってやりたいと思いながらも何もしないまま毎日を過ごしていた私にとって、この言葉は電撃を喰らったくらいの衝撃でした。

その画像をダウンロードし、パソコンをイジっている時に時々見ていました。
その度に「今の自分はやりたいことをやっているか?やるべきことをやっているか?」と自問自答するようになったのです。

ある日、自宅のトイレで用を足している時にふと思いました。
「あの画像、印刷してここに貼ろう」

人間ならトイレには日に何度か通います。
その度にこの言葉を目にできればいいなと思ったのです。

私はA4の紙に印刷して、トイレの白い壁に貼り付けました。
最初は家族に笑われたものです…
「あれは何?」って。

笑われても気にせず、私は用を足す度にあの言葉を目にしたのです。
その度に自問自答していました。「無駄に生きていないか?」と。

おかげさまで、今ではゴチャゴチャ考えてばかりで行動しないなんてことはありません。
そんな無駄な時間はもったいないですから。
「こうしたい」と思ったら、即行動です。行動できなくても、どうしたらできるのか考えるようになっています。

今では一筆箋を使ってトイレに貼っています。
すでに10枚になっており、トイレに行く度に読んでいます。
私はこうやってセルフイメージを上げています。

不思議なもので意外と効果があります。
やっぱりリラックスしている瞬間なので、腹に落ちていきやすいのかもしれませんね。
落ち込んだ日でも、ただ読んでいるだけで落ち込みを抑えることができるのです。


トイレは不思議な場所ですね。
本当に神様がいるのかもしれません。

JUGEMテーマ:プラス思考
 

スポンサーサイト

  • 2013.10.23 Wednesday
  • -
  • 19:20
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック